目次へ スキップリンク
コスト削減・原価低減商品開発・製品開発売上拡大・売上増大業務効率化・業務改革電子書籍出版支援教育研修・セミナー発想のトレーニング
経営相談どっと混むひと言コンサル方針・技術コンサル申込どっと混む会道草の山歩き会社案内

道草の山歩き

≪このコーナーは電子書籍になりました。
アマゾンの規約により、数ページを除き閉鎖いたしました。≫

ブックカバー    

本書は山歩きのエッセー集です。50年以上、山歩きを楽しんで来た著者の随想をつづったものです。

道草の山歩きとは、計画を立てずに、足の向くまま気の向くままに山を歩くことです。歩きながらルートを決め、気に入った場所で気が済むまで過ごし、疲れればいつでも休憩、昼寝、あるいは野営をし、山から元気をもらいながら歩きます。

そもそも、山歩きは計画通りには行かないものです。天気が急に悪くなったり、道が崩れて通れなかったり、捻挫して歩けなかったりします。むしろ、計画通りに行かない方が多いのです。ですから、何があっても対処できる準備をして歩くのです。その方が安全で安心して歩けます。また、人より楽しい山歩きができます。人生も同じです。計画通りにはいきません。人生も足の向くまま気の向くままに歩きましょう。

第1回 今来た道が消えた
第2回 野営を楽しむ
第3回 山小屋ではお互い様
第4回 山の天気は変わらない
第5回 涸沢の紅葉を追って
第6回 山の歩き方は、グー、チョキ、パー
第7回 峠の定理
第8回 雨水を活用しよう
第9回 野山に咲く花を尊ぶ
第10回 道連れ
第11回 ナイヤガラの滝
第12回 大自然の聖域
第13回 確実に遭難する方法
第14回 冬の蝶ヶ岳は風が怖かった
第15回 山の事故は自己責任
第16回 山歩き事始めの始め(1)
第17回 山歩き事始めの始め(2)
第18回 山歩き事始めの始め(3)
第19回 なぜ山に登るのか
第20回 女性が山でうんこをする方法
第21回 軽登山靴と登山靴について
第22回 冬山用登山靴について
第23回 靴の選び方について(1)
第24回 靴の選び方について(2)
第25回 衣類について
第26回 基本装備について
第27回 食事について
第28回 テント山行について
第29回 あなたは人間ですか
第30回 避難小屋利用山行の勧め
第31回 鎖やロープの使い方
第32回 2度あることは3度ある
第33回 ついに、靴をあつらえた
第34回 ひざ痛を直す方法
第35回 あつらえた靴を返品した
第36回 梅雨どきの北アルプス山行の勧め
第37回 ヤブ党の気持ちはわからない
第38回 なぜ道を間違えるのか
第39回 道を間違えないようにするには
第40回 道に迷わないようにするには
第41回 地図が読めるようになるには
第42回 北アルプスの中村新道を歩いていたら
第43回 冬の低山歩きについて
第44回 冬の高山歩きについて
第45回 アイスバーンでアイゼンが効かない
第46回 足ごしらえについて
第47回 「道草の山歩き」は安全で安心
第48回 ジョギングは山歩きの基本練習
第49回 山歩きはジョギングよりも疲れない
第50回 山歩きはアウトドアではない
第51回 「通行止め」は下山ルートでよく出会う
第52回 山の歩き方はナンバ歩き
第53回 登山技術をどのように習得するか(1)
第54回 登山技術をどのように習得するか(2)
第55回 梅雨時のハイキングの勧め
第56回 富士山は登る山ではない
第57回 紅葉がきれいになる条件
第58回 山道はゆっくり歩くものだ
第59回 夏の低山歩きは異常にのどが渇く
第60回 山でシカに出会ったら
第61回 山でクマに出会ったら
第62回 単独行はグループ山行よりも安全で安心

〒255-0003 神奈川県中郡大磯町大磯 490-2
(株)経営相談どっと混む 代表 守屋孝敏
https://www.keieisoudan.com/

<ご相談、ご質問、ご要望、ご意見などはこちらへ>
電話番号:0463-61-4678

電話でも、ご相談、ご質問などを受け付けております。ただし、セールスなどの迷惑電話が非常に多いため、常時、留守番電話にしています。お名前、電話番号などを留守番電話に入れて下されば折り返しこちらから電話いたします。


このサイトの内容を電子書籍にしたものです。

コスト削減・原価低減商品開発・製品開発売上拡大・売上増大業務効率化・業務改革電子書籍出版支援教育研修・セミナー発想のトレーニング
経営相談どっと混むひと言コンサル方針・技術コンサル申込どっと混む会道草の山歩き会社案内