次ページ  目次
経営相談どっと混む

「応用問題 21-25」

問 21
マルの中に1から6までの数字を入れて、4本の直線上の和をすべて等しくしてください。左下の図の例では頂上を1、和を10にしているが、頂上を1以外の数字にしたものがもう一つある。それを見つけてください。和も10ではなくなります。

問 22
A図のような穴あきの板を5つの部分に切り離して、それをうまく組み合わせてB図の穴なし正方形にしてもらいたい。なお、点線は考えるヒントとして入れてあるもので、この点線に沿って切ればよいという意味ではない。6つではなく5つに切るのが難しい。

問 23
サイコロ状の木片を刀で切るとする。その切り口を台形、平行四辺形、正三角形、正六角形にするにはそれぞれどのように切ればよいか。正方形、長方形に切るのは簡単だが。

問 24
一等一千万円の宝くじが一枚100円で毎週売り出されている。前後賞付きでそれぞれ百万円である。ところで、AさんもBさんも資金は千円で宝くじを買おうとしている。Aさんは連番で十枚買うことにした。一方、Bさんは毎週一枚ずつ十回に分けて買うことにした。大金を手にする可能性はどちらか。

問 25
宝くじで一千万円を当てた人がご祝儀だと言ってビルの屋上からその金をばら撒いた。これを拾った人たちは警察に届ける必要があるだろうか。

Ⓒ 経営相談どっと混む

次ページ  目次